Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2019/06/17

嵐を避けてキスを追う

6/15・16、せっかくの週末なのに日本海の天気は最悪!
当初予定していた上越地域は、台風レベルの暴風で無理。でも、「日曜は絶望的な雨予報だけど土曜日は風さえ凌げれば釣りできるんじゃない?」と、天気予報をチェックしまくると・・・あった!石川県の七尾や能登島あたりなら風が弱いっ! ということで信州から1日だけの釣行へGo!!

能登島マリンパーク海族公園

能登島の「ひょっこり温泉」が隣接する海水浴場で、その端にはこのような突堤があります。ここは年間キスが釣れますが、海の荒れ具合によっては水没するので注意が必要!

魚影は濃く、15cmー20cmくらいのキスがコンスタントに掛かります。ただ、近場は藻が多いので、3-4色くらいは先に投げた方が良いです。
そして、キスの他によく釣れるのがこれ。

ヒイラギです。こいつは汁物にすると美味いらしいのですが、ヌルヌルしてるので私はリリース。とにかく邪魔になってくるくらい良く釣れます。

ねやフィッシングパーク太公望

超・曇天!
カレイシーズンにはよく来る場所ですが、ここ、自分的にはカレイよりもキスの実績が確実なポイントです。しかも、いつも良型が釣れます。

今回も、最長で24cmと丸々したサイズが釣れました。
ここも近場は藻が多いので、5色-4色くらいまで投げるとちゃんとキスが釣れ続けます。

今回は短時間のため、持ち帰りは15匹ぐらい。それでも全体的に良型で、それに見合った魚信も楽しめたので満足しました。

コメントする