Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2018/11/26

能登半島を付根から先端まで、落ちギスを狙う

冬釣りが快適かどうかは風の有無ですね、今回は日和が良く、能登周遊を満喫しました。
まぁ、落ちギスという程の釣果ではありませんでしたが、平均してサイズは良かったです。

富山県高岡市の伏木万葉ふ頭


フカセ釣り、ルアー、カレイ狙いの待ち釣り、キスの引き釣りと、様々なスタイルの釣り人で賑わっていました。
私はキス狙い。近場は無反応でしたが、5色-4色くらいのポイントでコンスタントに釣れてきました。キスとともにコイツらも。

旬のイイダコ、嬉しい外道がキスに混ざります。3匹くらい釣れたのかな。
美味しい食材なのでもっと確保したいところでしたが、ピンポイントでイイダコを狙う方法がわからない。だって普通にサビいていたらキスと一緒に釣れてくるので。
試しに置き竿にすると、ヒトデ・オジサン・ネズミゴチ。うーん、こりゃ数を稼ぐのは無理だなぁ。

石川県輪島市の大川浜



半島をぐっと北上し、落ちギスの名所として有名な大川浜に夕まづめに到着。
が、本日は高波に加え小雨が降る荒れ模様。半島北端でこの天気ということもあり、なんか地獄の入り口のような異様な雰囲気w
比較的強めの海藻が茂っていてそれが高波にもまれることで、投げるたびに仕掛けがダメになりました。夏場はサビキやすい場所なんですけど、今回は釣りになりませんでした。

なお、冬季にここで釣る場合に留意することがあります。
近くの「道の駅 千枚田」のイルミネーションが全国的にも有名のため、ルートを読み違えると渋滞にはまります。輪島方面から行く場合は夕方前に現地に向かわないと大変な目にあいます。

和倉温泉の「わくたまくんパーク」



近くで車中泊するついでに、軽く投げてみました。
写真左奥に見えるのが有名なホテル「加賀屋」です。私も数年前に社員旅行で泊まりましたが、個人で行くにはなかなか縁がないのが残念(値段的にw)。
ここは夏場はキスに混じって鯵なども釣れるのですが、今回は泥のような藻が絡むので数投でやめました。地元のおっちゃんは壁面でタケノコメバルを獲っており、ちょっと羨ましかった。

富山県氷見市北、国道沿いの小さな浜


こじんまりとした砂浜ですが、穴場的に時折訪れます。夏は普通にここで泳いだりしています。
防波堤の間を通して投げ抜きますが、遠投の意味はなく、2色くらいで良型キスが釣れました。

例年この時期はカレイを狙って惨敗することも多いので、「まだキスにしよう!」としたことが結果的に良かったです。
数はほどほどでしたが、良いサイズがかかるので釣り味も充分で楽しめました。
さて、次回からはカレイシーズンに突入します!

コメントする