Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2018/08/26

台風直後の富山県経田、外道フェス!

久しぶりのブログ更新。
釣りをしていなかったわけではなく、出張機会を利用して離島いったりとか、いろんな場所で釣してました。
でも「キスの投げ釣り」じゃないのでそれは番外。twitter投稿のみとしました。
そんな中、ルアーをがっつりとやってみた経験は投げ釣りにも活かせそうです。「機知を読む」大切さを再認識できる釣りだと思いました。

さて本題。
台風19号&20号コンビの直後でしたが、時間ができたので富山県経田海岸に投げ釣りにいってきました。
昼出の深夜帰り、片道160kmを思い立ちで行ってしまう感覚は、我ながらにアホだなと思いますけどw

経田海浜公園



経田の漁港には、冬のカレイ釣りでよく行きます。でもキス釣りで目指したのは初めてかも。
台風後の影響を想定して、新潟方面ではなく比較的穏やかな富山湾に狙いを定めました。
海岸はとっちらかってますけど、台風のせいなのかな?

投げてみると、重い。
若干水深があるせいなのか、海流がうねっていたせいなのかは不明。
でも根掛かりなどはなく毎回釣れます。ただし、キス以外の奴らが!



変な色のキジハタだなぁと思っていたのですが、twitterで何通かご指摘いだだいたところ、アオハタのようです。
(多くの方からのアドバイスありがとうございます!刺身とあら汁にしたら絶品でした!)
鯛も小さいのですが、20cm弱の食べやすいサイズがコンスタントに釣れました。写真奥には恐怖のハオコゼがいますけど。
キスも17cm前後が数匹、その他はヒメジ、カワハギ、ブリの幼魚(富山ではコズクラっていうのかな?)など、五目釣り状態。
確かに富山湾は投げ釣りでもいろんな魚種が釣れる印象がありますので、楽しかったです。
ただ普段キスやってると、締めたり血抜きしたりが忙しくて大変でしたけど。

せっかくなので全部美味しくいただきます。
次回はキスに専念する予定!

コメントする