Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2017/05/01

爆風の穴水で、なんとか良型キス

ゴールデンウィークの時期って、天候も不安定だし、キスの活性もまだまだ低いのでポイントを選びますよね。
この週末も能登半島に行きましたが、天気は悪くないのに爆風、砂浜は濁りまくりで無理という中、本年のキス釣り初めを強行しました。

石川県鳳珠郡穴水町の「ボラ待ちやぐら」


正式には、ボラ待ちやぐらがある「中居湾ふれあいパーク」という場所。
ドライブの立ち寄り休憩ポイントですが、よく釣り人もいます。
ここは昔に何度か釣りをしたことがありますが、湾の入江なので多種多様な魚が釣れます。シャコとかも釣れました。
ただし、釣り禁止などの警告はないものの当然車の出入りもありますので、ここで遊ぶ場合は周りへの注意と配慮は必須です。
また、ボラ待ちやぐらに仕掛けが絡んでいるのを見ましたが、文化財に迷惑かけちゃダメです。

クーラーボックスを吹き飛ばすほどの爆風に耐え、4色程度から探っていると、さっそく17cmほどのキスが釣れました。
このくらいのサイズは釣れるものの、やはり連ではつれず1匹つづポロポロ掛かる状態。
サイズアップを狙って、ジャリメを一本掛けにして超スローでサビいてみたらこれが当たり!

23cmの良型がきました!暴風でもハッキリと伝わってきたキスのアタリが楽しめました。

その後は輪島方面まで足を運びましたがどこも風が強すぎて投げ釣りになりませんでした。
でも、数ヶ月ぶりにキス釣りの面白さを堪能できて満足でした。
はやく砂浜で思いっきり投げたいっ!

コメントする