Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2011/02/07

百川から姫川、結果的に投げ練

日曜の昼〜月曜代休を利用して糸魚川近辺に行ってきました。
2月ですからね、釣果は全く期待しておりませんでしたが、はい!坊主ですw
まぁ、今回はオフシーズンのリハビリと、投げ練習が主な目的。
初日。
blog_import_56e10895947e4
糸魚川市に出る少し前の様子です。
ええっと、俺は釣りに行くんだっけ・・・w
大丈夫かなぁと心配するも、海に出てみると、
blog_import_56e10895b67e8
うららかな陽気です。
ここはいつも行く百川海岸。
釣り人はほぼ居ません。釣れないのでしょうねw
でも良いんです、今回は回転投法の練習をしたかったので、人が居ない方が気楽です。
この日はひたすら投げては巻き、投げては巻き。
どうせたいして釣れないだろうから気にせずに、回収の仕方も工夫したりして楽しみました。
・・・まぁそれでもフグさんは掛かるのですけどね。

V字に置いたスリークオータースローでひたすら投げる。
最初気がかりだったコントロールは問題無いようです。基本練習にこだわった成果かな?
スウィングの利点を殺さないように足と体を運ぶのが難しかったけど、スムーズにいった時には、投擲停止時に竿がこれまでにないぐらいしなります。
回転気味に投げると柔竿のトーナメントサーフTでは#1#2あたりがグワングワンしなって怖いっ。
並継の硬い竿だとこれがシャキッ!と戻るのかな?
この百川海岸、浜の東側はサーファーがほぼいるので、いつも西側で投げていますが、今回他に釣り人が居なかったので、ひたすら移動してみると、西に行き過ぎると5色ぐらいで根掛かりが頻発しますね。牡蠣や貝の殻が流れ着いているあたりが境界線のよう。
そんなこんなで真っ暗になる寸前に移動し、夜は浦本漁港で僅かな望みをかけてカレイを置き竿で狙ってみるもバイ貝地獄により納竿。
その後は一人旅ならではの車中泊タイム。
blog_import_56e10895eeb83
最近、寝床の車内でひとり地デジ見ながらスナックつまみにビールを飲む時間がお気に入り。
今回は布団をしっかりと持っていったので全然寒くなく、朝までぐっすりでした。

2日目。
blog_import_56e1089632207
天気予報さん正確っすねwwww
暴風雨&雪。
数カ所まわってみたものの、投げにならないっ!
それでも8時半過ぎまではやってみましたが、釣れる気配も無い・・というか、こんな天気に釣りやってる人、端から見たらアホだろうなと思い、撤収しました。

春よ、こい。

Comments list
  1. B・Y より:

    どうも~。 この寒い中、お疲れ様でした。しかも車中泊とは!でも、私も時間さえ許せばやりたいとこです(笑)

    スイング投法を研究中なんですね。あれをキレイに投げられるとカッコいいですからね~。私は不器用なんでもうあきらめましたが、ぜひスイングで8色目指してがんばってください!

  2. noborders3 より:

    こんにちは〜!
    車中泊いいですよ。自由を堪能できまてわくわくしますww
    投げ練はまだまだ途上ですが、手応えは掴みました!
    今年一杯でなんとか形にしたいです。

コメントする