Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2010/02/23

まるで修行、2010初釣り

うん、わかってたんだ・・・暴風雪だってことは。
でもじっとしていれなくなって「とりあえず」海に旅立ちました・・これが苦行の始まりに・・・

土曜日。
出発をかなり迷ったが、後でグダグダ後悔しそうだったので、片道2時間の海へソロで出発。
気象庁によると絶対に雪!
カレイ狙いなので、手堅く姫川漁港東堤に向かう。
いざ糸魚川までくると、予想外に快晴!
blog_import_56e10862ed2fe
「おらぁ!、気象庁ざまぁw」と陽気になったった俺ですが、車降りて愕然。
暴風ってレベルじゃない。あげく、完全なる向かい風。
スリークオーターで投げると、真横に飛ぶ・・・
オーバースローで投げると、5色6色目が俺の後ろにある・・・糸ふけをとると3色ちょい。
台風の時より風強いのでは?っていうレベル。
この場所、背丈ぐらいの堤があるので、セッティングするまではなめてたものの、その向こう側はヤバすぎました。
遠出だから頑張りたかったけど、さすがに無意味さを痛感し、一旦様子見です。

その後、風よけになる場所探し&天候回復を祈って北上。
姫川漁港、浦本漁港、筒石漁港、上越の黒井突堤と行ってみたけど、不可能すぎる。
結局、15時には諦め、漫喫の宿泊タイムになるまで上越市内をぶらぶら。
で、なんだかんだで18時。
ここの漫喫は9時間パックがお得だったので、朝5時に出る予定とすると20時ぐらいに入ることになります。よって、しばらく漫喫の駐車場で待つことに。
本日はもう車を運転しないので、酒を飲みながらボーッとしてみた。
blog_import_56e1086318765積もる雪と橙色の街灯。
暗がりの車内で一人で酔っぱらうのが気持ちイイ。
特に今回は5年連れ添った愛車と最後の旅行、感慨深いものがあります。
一人旅は、こういう時にちょっとセンチになったりできて面白い。
そうこうしてるうちに寝ちゃいました。

が、しばらくして刺すような寒さで起きると、23時!
寝起きの俺はこの時点で狂気の選択をしました・・・
なんか、もうこのまま朝まで保つ気がして、だるかったのでそのまま寝袋出して車中泊。
2月の極寒の日本海、その街での車中泊。
1時間に1回はヤバい震えで目が覚めることを繰り返す荒行となりました・・・

4:30。
これ以上の待機は危険な気がして出発することに。
雪山から雪を一握り、それで顔と頭を洗って二日目スタート!
夜を超えたらだいぶ野生化しましたw
blog_import_56e10863503b5前日諦めた姫川港東堤に付くと、今日は嘘のように穏やかな気候。
ピーカン凪。
昨日は人っ子一人いなかったけど、今日はお仲間もチラホラ。
偶然にも、お隣さんも初代赤サーフ使用者でした。
記念撮影しときました。

で、穏やかな気候で粘るも、生体反応無し。
なんとか小さいキスとソイが掛かったけど、カレイの気配はなく、場所移動しました。
やってきたのは初めての西堤防。
blog_import_56e108638781b
ここは車を湾外に置いて、かなり歩く。
が、なんとかカレイが欲しくて挑戦してみることに。
しかし、結局ここは坊主。釣れる予感が全くなかったので、今回はこれで納竿。

久しぶりの釣行でしたが、やはり3ヶ月近くのブランクは大きく、去年の釣り納めに比べかなりへたくそになってます。今回はリハビリと割り切りました。
今年は1Boxの新車もやってくるので、快適な遠出ができそう。
夏よ、早くこいっ!
blog_import_56e10863bfca0
小さかったけど、久しぶりの鮮魚はウマかったです!

コメントする