Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2008/04/26

人が釣った魚で飯がうまいw

その日は朝から大雨だった。
どう考えてもやむ気配はない・・が、一度決めた釣行をキャンセルは、・・できないw
「多分晴れるよ」という根拠無い自信を根拠に決行しました。
そしたら、、晴れて来たじゃないですか。
「日頃の行いが良いからだな」という釣り人皆がいうであろう台詞を吐き捨てて、一路直江津経由で能生漁港に。

この港、湾内に大きな建造中のテトラがある時もあれば、船舶が泊まっていることもあり、行ってみないと解んないのがちょっとネック。
今回もいつもの場所は投げられそうにないので、なんとか他の場所を探して開始。

時はAM3:00。寝てないっす。
いつもの後輩に加え、友達や友達夫婦との大人数。釣り初心者もいる中、投げ組と、鯵が来てるかを確かめるサビキ組に別れる。
風は出ているが、もうこの時期は寒くない。軽く心地よい。
開始直後、今回初釣りとなる友達の竿に、
blog_import_56e10811cb1c4見事な鯵が来た。
やっぱりもう来てるんだ、鯵。今年は早いと思う。

一気に皆のテンションがあがったが、その後一行に音沙汰無し。
明け方、後輩がこっそり俺の所にやってきて「○○さん、変なでかい魚釣れたんですけど、毒魚じゃないっすかね?」と。
心の中で「まじかよ。やられたか?」と思いながら見に行くと、心配的中。
でかいアイナメ。30cm弱ぐらいか?
今年は、連れがこのクラスをよく釣り上げる。そしてその場合、たいがい俺は坊主に終わる。
えぇ、今回もそうでした。

その後、ぶっ通し+酒のせいで完全に皆死んできたので、午前中に納竿。
その後、釣果の分配を忘れてたので、二匹とも俺がおいしく頂きました。
みんな、俺の晩飯釣ってくれてサンキュ(笑)
blog_import_56e10811e1607
調理後。すげぇうまかった?。
blog_import_56e10812252ad

Comments list
  1. 登内和則 より:

    俺の鯵かえせ~

  2. noborders3 より:

    加害者が訴えてきた(笑)
    う○ことして、某所に出してしまいましたよ。すまんね。

コメントする