Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2007/05/17

暴風の親不知

連休でもないのにいってきました親不知。
今回は後輩と二人での釣行です。
仕事終わりの土曜日に徹夜で投げ釣りに行ってきました。

天気が非常に不安定な中、親不知の堤防で投げるも、もの凄く波が高くて仕掛けが次々に絡みます。
真っ暗で海面の状態は見えませんがヤバそう。藻も絡み付く状態。
よって外海は諦めて、内湾狙いに変更。

AM 4:00。
夜も空けてきた頃から強い当りが連発するも全てフグ。でかいフグ。
良い生命反応を見せてくれるだけに、釣るたびにガックリ。
そうこうしてる内にまたも当りが!「どうせフグだろ?」と期待せず揚げたところ、カサゴ!
24cmの良いサイズのカサゴがきました。
しかも淡い期待を旨に購入したユムシ(この時は既にボロ切れ状態)にヒットッ!
その後も青イソメとチロリにはフグしかからず、ユムシには置いていたトーナメントサーフTを大きくしならせる程の当りがありました(これはその前のフグとの格闘でハリスが弱っており、当りと同時にハリスごと持ってかれましたが)。
ちょっと大物狙いのユムシにハマりそうな俺です。

その後突如強風が吹き乱れ、堤防にいる事が不可能な状態に。それなりに混んでいた堤防から全員退避していきました。
以後風の弱い場所を求めてドライブし、有間川漁港にて粘りましたが風が強すぎて続行不可能と判断し、寿司くって帰りました。
blog_import_56e107f54577dカサゴはムニエルにしてくいましたが、超うまかったです。

コメントする