Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2007/04/20

夏を感じた知多

釣りの面白みの1つは自然が身近になるコトだと改めて感じた釣行でした。
あったけぇ!
2週に一度は釣行してきた今年、寒さとの戦いを何度繰り広げたコトか。
もはや懐かしくもある暖かい釣りを満喫しました。

今回は3人連れで名古屋から南下、知多堤と、大野漁港南の浜での投げ釣り。
大野の砂浜は初夏の雰囲気で、同行していた後輩は半裸で釣ってました。
キスを狙ったのですが釣果無し。投げやすい砂浜でしたが、この季節海藻が多すぎて昼過ぎには場所移動となりました。

その後は安定した釣りをすべく知多堤に行きました。
前回訪れたのは冬ど真ん中。ボウズに近い釣果でしたが、環境は抜群にいい場所です。
でも前回も思いましたが、釣れてる雰囲気が無い。なんか活気がないんですよ。
それでも今回は小振りながらカレイが釣れました。
次回は是非知多半島の先端部まで行きたいです。
blog_import_56e107f245f41

コメントする