Menu
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2022/01/30

上越黒井突堤の激荒れでキス

海水温10.5度。キスは無理なのは分かっていても、そこを覆したいのが投げ釣り師。
落ちギスの顔を見るために出かけたのは上越。雪深い山を越えて。

道中の妙高高原の景色。ここ数年は雪が少なかったから、今年は懐かしさすら覚えます。
この雪景色を越えて、極寒の日本海に期待薄のキスを獲りに行くという酔狂は、ある意味変態なのかもw

黒井突堤(新潟県上越市)

雪と雨、言わずもがなの極寒。「青イソメが外気より暖ったかい?」的な幻覚さえ感じる指先。
カレイも捕獲できるよう針9号にハリス3号の誘導海藻天秤でひたすらキャスト。

激流で絡まりながらも奇跡の1匹をゲット。数釣りは無理っす。くそ寒い中、車中泊して粘ってもこれだけでした!
黒井第一堤防はそこそこの高さと広さもあるけど、冬の荒波は舐めたら死ねます。釣りに慣れれば慣れるほどその怖さを忘れがち。今回も、不意に堤防にぶつかってきた波が膝下くらいまでの高さで迫ってきて、危うく道具一色と自分自身を押し流されるところでした。なんとか最小限のダメージで済んだけど、軽く死をイメージした一瞬もありました。マジでなめちゃイカン!

冬の釣りは寒いし危険。でもわずか1匹を攻略する楽しさもある。
悩ましい遊びかたです。皆さんくれぐれもお気をつけて!

Comments list
  1. いい根性していますね!この時期にキスは立派!!波の無い時ならきっとその堤防からキスがもっと釣れたのかも?いやさすがに1月末だからどうだろう?水深のある大きい漁港は案外キスやカレイも釣れるけど、浜は気持ちがいいからしかたがないか。‌
    私も以前、黒鯛狙いで、忘れたころにやってきた冬の荒波に根こそぎ持っていかれたことがありました。老婆心ながらお互い気をつけましょう!。特に30分以上に時々来る長い周期の高波に絶えず気にしながら。それでも釣りはやめられませんな!‌
    カレイやキスは波の無い日の釣行が多いものの、ポイント着いたら予想外に荒れてた時は苦しいけど。

    • >TTO さん‌

      いやー、さすがにラッキーパンチの1匹だと思います。‌
      ただ、餌は頻繁に無くなったので、キス特化の仕掛けなら、もう少しは釣れたのかもしれません。‌
      でも、寒すぎて半日で無理っす!‌

      波の怖さをあらためて感じました。特に冬の日本海は。‌
      咄嗟の行動により、メゴチバサミ1個の犠牲だけですみましたけど・・・

  2. こんにちは。‌

    タイトルを見ただけで、噴き出してしましました。‌
    肯定的な病気状態ですね。笑‌
    冬型なら、波高は恐らく3~5m、釣り人というより、殆ど修行僧ですね。‌

    >さすがにラッキーパンチの1匹‌
    熱い想いが釣りの神様に届いた、ご褒美だと思います。‌
    塩焼き?、苦労して上げた一匹、さすがに美味しかったかと思います。‌

    道中の雪景色、凄い雪ですね。‌
    昔、モグラーで年間50日は滑っていた頃を、懐かしく思い出します。‌
    スキーにしろ、釣りにしろ、目的があって移動している最中は、途中の景色なんてあまり気にはしないですけどね。‌
    あの辺りは、妙高山側に向かった山道、関温泉に向かう県道などは雪の壁が7~8mとか凄まじいですね。‌

    前回の年末の能登島釣行レポートのあと、年明け1月中旬頃に能登島に挑みましたが、残念ながら、キスは少々連れましたが、カレイの方は空振りでした。‌
    noborders3さんも実釣されている、キス&カレイの両方の同時狙いでしたが、やはり難しいですね。‌
    答えはないような、あるような、、、。‌

    では、くれぐれも無理をなさらず、春からのレポートを楽しみにしています。

    • >kareisyu さん‌

      訂正恐れ入ります。‌

      いやー、マジで修行僧という表現通りでした。でもよりキスへの意欲は増しちゃってるので安全第一で頑張りますけどw‌
      道中が雪壁になったのは久しぶりで、やっぱ今年は雪多いなと実感しました。‌
      能登島、カレイ残念でしたか。春待ちでリベンジですね!‌
      私は次は落ちギスに絞って挑戦する予定です。‌

      なお貴重なキスは、一匹なのにわざわざ天ぷらにしました。やっぱりキス天が最高ですから!

  3. >貴重なキスは、一匹なのにわざわざ天ぷらにしました。‌

    天ぷら、やっぱり一番美味しいし王道ですね。‌
    一番おいしい食べ方で処する。‌
    生き物への感謝、キスに対する深い愛が伝わってきます。‌

    自分は、来週以降、天候が落ち着いてきそうなので、深場の落ちギスとボウズ確率の低いメバルの両狙いで予定しています。‌
    能登島より穴水かな、、、

    • >kareisyu さん‌

      穴水の湾などは風も弱くて釣りやすそうですね。私は時々ボラ待ち櫓とかで貯まっているキスを狙うことがあります。‌
      落ちのポイント開拓は面白いですよね!

  4. >穴水の湾などは風も弱くて釣りやすそうですね。‌

    冬季の七尾湾は天国ですね。‌
    加えて、穴水はボラ待ち櫓周辺もそうですが、能登島に比べて護岸沿いの藻が少なめで釣りやすいですね。‌
    野乃木鼻エリアなど、一級ポイントも能登島と遜色ないと思います。

    • >kareisyu さん‌

      めちゃくちゃいいアドバイスありがとうございます!‌
      穴水は攻めあぐねていたので参考になります。‌
      来月は珠洲まで行く予定なので、楽しみになりました。この季節なので良いレポートができる自信はありませんけどw

コメントする