Menu
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2020/10/12

落ちギスシーズン、爆釣の能登

今回も場所は能登半島の大島キャンプ場、落ちギスを期待してのキャンプ釣りをしました。
ここ一年程はキャンプもハマっているので、海岸隣接のキャンプ場をよく利用します。釣行記だから釣りのことだけ書きますけど。

大島キャンプ場の浜(石川県羽咋郡志賀町)

思っていた通り台風予報はどハズレで、めちゃくちゃ気持ちの良い秋晴れ。波も風もほとんどありません。

本格的な落ちギスシーズンはもうちょっと先なのかな?期待ほどサイズは伸びず20cmちょいが最大でした。捌いていても油ののりは控えめでした。
でも活性は凄まじく、着水と同時に食い付きまくり。5色くらいまで引くころには、ほとんどの針に掛かります。50匹ほど釣ったところでこれ以上は食べきれないと判断して納竿としました。
ちなみに、サブロットでヒラメ・マゴチ狙いの泳がせ釣りをしていたのですが、キスをズタズタに食われただけで釣れませんでした。浜からの泳がせ成功が最近のプチ目標です。

釣りを楽しみすぎた時はほとんど写真を撮らないという、ブロガーとして在るまじき癖が爆発しましたw
釣りしてる時にこまめに撮影している方は凄いと思っています。

Comments list
  1. いつもきれいな写真ありがとう。また今回は落ちギスのはしり?の爆釣素晴らしいですね! 私は今年は9月に中旬・下旬と2回出撃するもピンがぽろぽろ釣れるだけで惨敗でした。いないような感じです。10月上旬の現時点では羽咋近辺、何処もあまりいい釣果は聞こえません。本当に毎年色々状況が変化しますね。でもそろそろだと思っていました。それでは私もそろそろ出撃したいと思います!

    • >釣り好きな富山のおじさん 様‌

      コメントありがとうございます。‌
      写真とるのは下手なんですけど、最高の景色が助けてくれてますw‌

      そうですよね、毎年状況が変わるので思うようにいかないですが、反面、当たると楽しいですよね。時期と場所によって極端というか・・‌
      今回はホントに“はしり”だったので、良型で油ベトベトの落ちギスが欲しいです!

  2. Cantemoronです。‌

    ご無沙汰です。‌
    14日羽咋周辺に行ってきました。‌
    最初は年に数回は行く千里浜、ここは今一。次に甘田海岸ここも今一つ。‌
    最終的に大島海岸。‌
    noborders3さんの釣行記のようにピンから小型主体でしたが数はでました。‌
    釣果にはやや不満でしたが、終始一人で初秋の海とロケーションを楽しみました。

    • >Cantemoron さま‌

      おひしぶりです!‌
      やっぱりそんな感じでしたか! なんでしょうね、落ちギスレベルを求めているから満足しきれないのでしょうか。‌
      でも数釣りができたのは良かったですよね。もうちょっとの辛抱かもしれません。‌

      めちゃくちゃ気持ちよかったのではないでしょうか。ギリ暖かくて日差しも心地よさそう。すでに再訪したいっ!

Cantemoron へ返信する コメントをキャンセル