Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2018/04/16

春の嵐襲来、でも釣りに行く

遠目に葉桜を愛でながら麗らかな堤防でゆっくりとカレイのアタリを待つのが理想でした。
現実はというと、ピンポイントで土日を強襲した春の嵐・・・

書くことなんてないけど、来年のこの時期のための備忘録としての投稿です。

上越市の黒井第一堤防


土曜日は多少風が強く流されやすい程度だったので、まだましな天気。
日曜日は釣りしちゃダメな天候でしたけど。
青物狙いのカゴやルアーの人でいっぱい、地元のおっちゃんは岸壁でタコ狙い。
この場所にはめったに来ません、どのシーズンも混んでるので。
今回は短時間釣行で色々迷う余裕もなかったので訪れた感じです。

写真左の直江津港第三防波堤とこの黒井第一堤防の間でカレイの実績があると聞いたので狙いましたが、チビアイナメくらいしか掛からず。
風向きの関係で上物釣りの人たちも全員同じ方向に密集しており、結構気を使います。
4-5色くらいで狙いましたが根掛かりなどは皆無、ただしドラグを緩めて待つと強風による糸フケに注意が必要でした。
逆にコンパクトロットで近場を探ると、置石と強靭な海藻のために根掛かり連発。

上物狙いの人たちもあまり数は出ていないようでしたが、アジやサヨリなどの良型が単発で上がっていました。
うらやましいっす、俺もそっちに浮気しようと思ってしまいました。

さて、絶不調だった今季のカレイ釣りですがここらで終わりとし、本業(?)のキス釣りに戻ります!!
北陸のキスはまだ早く楽しみやすくなるのは5月中旬以降、でも釣れにくい中を工夫して探し歩くのも楽しいです。

Comments list
  1. CANTEMORON より:

    お久しぶりです。
    明日(21日)今年初めての釣行予定です。
    新聞等の情報では、キスがわずかですが釣れ始めたようです。
    ホームグラウンドではありませんが、上越へ向かうつもりですが
    果たしてどうなるのやら?

  2. noborders3 より:

    >CANTEMORONさん

    こんにちは!
    今日は天気最高で羨ましいです。私は仕事で・・・
    上越の早い時期だと、上下浜や雁子浜あたりを良く耳にします。場所によってはキス狙いでカレイが来ることもある水温ですが。

    良い釣果を期待しています、釣れましたらぜひレポお願いします!!

コメントする