Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2017/08/28

終わらない夏、能登半島にキスを求めて

天候に恵まれなかった今年のお盆休み、その鬱憤を消化すべく晴天の能登半島を回ってきました。

富山県ひみ番屋街付近の波止


素晴らしい朝焼け。
ここは手軽に竿を出せますが、上物狙いの釣り人も多いので場所が空いているかは運次第。
ただ、この日はフグ地獄で、時折ピンギスが単発でかかる程度でした。
そんな中、違和感のあるキスが釣れました。

顔がなんか違う・・・。微妙にギザギザした歯も生えてました。
なんだろ、コレ?
カマスのような、あるいはメギス(二ギス)のような面構え。
こういう種類のキスもいるのか、イレギュラーなのか不明ですが初めてお目にかかりました。

石川県羽咋市の千里浜


写真は日曜日の景色です。
実は前日の土曜日早朝も晴れていたので浜に出ようとしたところ、高波で封鎖中でした。天気予報では問題なさそうだったんだけどWEBの情報だけでは判りかねるものですね。まぁ、翌日は無事楽しめました。
ただ、ピンギス祭りです。
そもそも波口あたりには視認できるピンギスの大群がウヨウヨしてました。
釣りとしてはちょっと楽しめきれなかったので、途中から泳いでいましたw

石川県能登町の恋路海岸



学生時代も泳ぎに来たりと、昔から好きな場所です。
ただ、竿を出したのは初めてでした。夏ど真ん中だと観光客や海水浴客が多いので、このぐらいの時期が穴場でした。

今回の釣行で一番良型が釣れたのはこの場所となりました。
15cm-23cmぐらいまでがポロポロと釣れます。
地元の方のお話では、昔は「ロケットキス」が良く釣れたらしいです。
この「ロケットキス」という大型キスの表現、能登半島で度々聞くのですがとても気に入っています。

せっかくなのでキスの写真も(珍しく忘れずに)撮影しておきました。

インスタ映え全盛の世の中に一石を投じる、めちゃくちゃ小汚い写真となりましたw
逆に新しい?

富山県高岡市の雨晴海岸


ここもピンギスばかりだったので、のんびり昼寝しながら釣りをしていました。
しかし年々外国の方が増えてますね、この海岸。
釣りしながらグローバルを体感できて、ちょっと面白いですけど。

という感じで、久しぶりに暑い日差しの中でまったりと過ごした釣り週末。
ただ、ほとんどのキスがリリースサイズだったのが残念。
次はサイズアップを狙いたい!

コメントする