Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2017/07/17

爆釣灼熱の能登半島

一泊二日で、学生時代からの友人と能登半島で遊んできました。
釣りしたり、観光したりと初夏を楽しむ感じで。

石川県羽咋市の千里浜


海の日連休だから流石にもう少し混むかなと思いましたが、意外な程に空いていました。
まぁよく知った場所なので、混むポイントである千里浜レストハウス付近、今浜の浜焼き出店周辺、志雄PAへの階段、中央トイレあたりを避けたのが功を奏したかもしれません。
今回、私は釣り目的ですが、友人も一緒なので海水浴したり飲んだりして海を楽しむことがメインです。

海に慣れていないと体力をもっていかれるようで、友人は午前中には疲れて昼寝タイムに突入。
私の方はキスを狙いますが、投入した瞬間に鈴なり状態。
5連仕掛けに全掛りしますが、ピンが多い。
千里浜のキス、魚影が濃いせいもあり、真夏はピンギスやゼイゴの猛攻を受けます。
逃がせるものはリリースして、それでも50匹程釣れたところで、私も昼寝に入りました。

能登島のひょっこり温泉



翌朝は能登半島東側、能登島中央のひょっこり温泉で釣りました。
ここは温泉が併設された海水浴場で、その端に海に伸びる足場があって、釣りができます。
ただし、干満の潮の影響で、途中足場が海水に浸っていることもあり、この日も水没地帯はヌルヌルで危険でしたので注意が必要です。
このポイントでは20cm前後のキスを中心に、いろいろな魚が釣れます。

特に魚影が濃いのが、このヒイラギ。
でかいのだと20cmを超えますし、味噌汁などにすると美味いと聞くのですが、ヌルヌルの魚なのでめんどくさくて持ち帰りは遠慮しています。

富山県の道の駅氷見近くの岸


道の駅での食事がてら軽く竿を出しました。
連休ということもあって道の駅は大混雑、でもそのすぐ近くのポイントには釣り人はいませんでした。
今回一番サイズアップしたのがこのポイントで、20-25cmまでのキスが大量に釣れました。

友人をエスコートしていた関係で釣果写真はほぼ撮り損ねましたが、一人でも釣果100匹を超える爆釣旅でした。
まぁ、どこでも絶対釣れる時期ですケド。

とにかく今は日焼けが痛い!

コメントする