Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2017/05/29

能登外浦、悪天候で釣りにならず

twitterなどで各地でキスの釣果が聞こえる中、私が訪れた能登外浦(西側)は悪天候で釣りになりませんでした。
5/27(土)は雨で終始爆風、5/28(日)は晴れたものの風はまだ強く、何より前日からの天候により海は荒れまくりでした。
釣行後にブログの過去記事を見直したところ、私、同時期同地域で毎年惨敗しとります。忘備録の意味ねぇw
反省を活かさずに特攻し見事に坊主、っていうか何の生命体も釣れませんでした。
釣行記にはなりませんが、今度こそ来年のためにポイントの状況を綴っておきます。

富山県氷見の比美乃江公園の岸


道の駅氷見(番屋街)に近接する公園です。
外海に投げましたが、4色ぐらいでニラのような海藻が引っかかりまくってちょっとストレスでした。

石川県羽咋市の千里浜


誰も投げ釣りしてませんでした。一目で今日は厳しいとわかる荒れ具合。
漂流物が点在しており、投げるたびにゴミ処理をしていました。

石川県志賀町の福浦港


浜がダメなら漁港はどうよ?という具合で、風の影響がマシな港を探して立ち寄りました。
湾内手前は海藻が茂っており、水深は深くない。でも夏場ならカゴサビキとかしやすそうだなぁ、と感じました。

石川県穴水港の岸


ここはメバルやカレイなどの釣り物について時々話を聞く場所です。
川と混じる好条件で、ファミリーフィッシングもしやすい場所でしたが、この日は沈黙。

富山県高岡市の伏木万葉埠頭


まず釣れるだろうという鉄板を求めて立ち寄りましたが、久々のライントラブルで道糸を半分ロスト、時刻も頃合いだったためそのまま納竿としました。

いろんな場所で頑張りましたが、結果は伴わず。
さらに、ここ数日季節外れの夏日が続いていたので半袖短パンで出かけたら、ずっと震える羽目になりました。
はやく暖かくなれ!

コメントする