Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2017/02/20

氷上ワカサギ釣り初体験

番外編の釣行記となりますが、初めて氷上でのワカサギ釣りに挑戦しました。
海釣りしかやらない私ですが、せっかく身近で期間限定の釣りアクティビティができるんだから楽しまなきゃ損ですね。

長野県南佐久郡小海町の松原湖


なんかスキー場みたないな写真だなぁw
れっきとした湖の上です。
正直ビビリながら氷上に進みましたし、転びまくりました!
晴天で風も弱く過ごしやすいのですが、遊漁券販売所のじいちゃんが言うには、雪でも降って多少荒れた後の方が活性は良いとのことでした。

アイスドリル初体験!疲れますがコツを掴めばすぐに掘れるようになります。
上着4枚重ねズボンも2重と、着込みすぎたせいでめちゃくちゃ暑くなりました。

こんな感じで穴があきます。

道具はすべてレンタル。
遊漁券販売所のじいちゃんお手製、木の枝とプラスチックブランクスの手巻きタックルです。
軽いナス型錘に4本針仕掛けを着底させ、少し巻いて浮かせ、上げ下げして誘います。
そんなことを3時間近くやりましたが、一切アタリなし!
周りも釣れてませんでしたが、早朝からやってたらしき方は20匹以上釣れていたようでした。

まぁ、風物詩を味わいたいだけだったからいいんだけど、釣りたかったなぁ、残念。
氷上ワカサギ釣りは冬でも限られた期間しかできないので、貴重な体験をしました。
また来年リベンジしよっと。

コメントする