Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2016/12/30

年末恒例、能登島カレイ狙い

仕事納めからの能登島カレイ狙い、毎年恒例行事です。
数日の車中泊暮らし、寒いけどのんびりしていて開放感に満たされます。
能登島なら和倉温泉も近いので冷えた体をゆっくり癒すこともできます。
何より、能登島や能登半島東側は冬でも風よけになる場所が多いので釣りが成立しやすいです。

須曽町の小さい漁港



全体的に悪天候の釣行となった今回、もっとも穏やかな陽気に恵まれた場所です。
須曽町にひっそりとあった漁港です。
釣り場としては快適でしたが、残念ながら巨フグしか釣れませんでした。

今回、早めの仕事納めだし平日だから釣り人も少ないだろうと思って、「なるべく新規ポイントを探す」をテーマとしました。
色々回ったのですが、なんせ天気が悪くて車に避難したい状況も多々あったので、結局のところいつもの定番ポイントに落ち着いてしまいましたけど。

閨町の入江


ここ数年、自分的には外しが無いポイントです。

さっそく一枚マコガレイがきました。
24cmと小さいですがテンションあがります。

少しして2枚目。またもや25cm弱ぐらい。
このぐらいのサイズならかなりの確率で釣れます。
ひとまず坊主は回避できたので、その後サイズアップを求めて移動しました。

なお、この場所にやってきた時、堤防に・・・

車まで1m・・・めちゃくちゃ怖えェェ!!
猿に出会ったら必ず逃げましょう。

珠洲市飯田町の漁港


ネット情報を漁っていたら能登島以外のカレイ実績ポイントが能登半島に点在したので、車横付けできる珠洲市の漁港に行ってみました。
ですが、豪雨。
雪なら耐え忍んで釣りができますけど、土砂降りはキツイ!
小一時間待っても止む気配がなかったので、ここはまた次の機会にしっかりと竿を出すことにしました。

能登島の某漁港

珠洲から戻り、結局能登島で釣りを再開しました。

27cmくらいのアイナメ!美味しそう!

キスは24cm、刺身に良いサイズです。

上層を流せばサヨリも釣れます!
元気すぎて写真はボケまくりですがw

この漁港は昔から時折訪れているポイントですがあえて「某漁港」と伏せました。
たぶんこの場所、釣り人と地元の方との関係がうまくいっていないと感じたからです。
多分ゴミ問題とかかなぁ・・・
釣果写真は場所を特定しない範囲でトリミングして載せますが、今後ここで釣りをすることは控えようと思いました。
備忘録と情報の共有までに書いておきます。

年末釣り総括

なかなかカレイのサイズアップができませんでした。
というか俺、能登島ででかいカレイを釣った記憶がありません。
次は花見カレイの頃にリベンジします!

そういえば今回久しぶりに置き竿に「鈴」を付けて待ちました。
中学生の頃、ぶっ込み竿に鈴を付けてアタリを待つ釣りをしていましたがそれ以来です。
遠投キス釣りではもちろん出番はないですし、カレイ釣りでも素人くさくて避けていました。
できればドラグ音でアタリを感じたいところですが、カレイ釣りにはそんな良いリールを使っていないので思い切って鈴をつけたらこれが意外と面白い!鈴の音にテンションがあがります。
待ち釣りの時は馬鹿にできない便利な道具と再認識しました。

コメントする