Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2015/12/01

京都天橋立から富山伏木万葉埠頭

多忙の11月を乗り越え、代休を使って年内最後のキス釣りを楽しんできました。
まずは京都府宮津市の天橋立。
言わずと知れた日本三景です。
blog_import_56e10959d462d
宮津湾や周辺では度々竿を出していますが、橋立そのもので投げるのは初めて。
この時期でも釣り人は多いですね。

キスもカレイも狙える場所のようですが、カレイにはちょっと早いみたい。
ここでは4色-3色で単発でキスが掛かりましたが、残念ながら小型でした。
その後は雨も降ったり止んだりしていたので、ドライブしながら日本海をふらふらする休日となりました。

福井の波松海岸に行きたかったのですが、この時は土砂降りのため泣く泣くスルー。
福井南嶺は三方五湖あたりまでは、離岸堤・海水浴シーズン中のブイ・砂利浜と、あまり投げ釣り環境が良いイメージはなかったのですが、今浜より西方には海水浴場が多いのを発見し、夏場に挑みたくなりました。

最終日、天候がめちゃくちゃで大波の中、どこかで竿を出せないかと思案した結果、冬場の鉄板の一つである富山県高岡市の伏木万葉埠頭に行きました。
blog_import_56e1095a03aa5
寒いのに釣り人で溢れていました。
当初遠投して5-6色程度を探り、20cmクラスがポロポロ掛かりました。
十数匹を釣ったところで暗くなってきたので納竿しようとして「針についた餌でも小魚にあげるかな」と1色に落としたところ激しい当たり!
blog_import_56e1095a3a0d6
まさかの23cmの良型が掛かりました!

帰ってから捌きましたが、どの場所のキスも油ベットリしていて美味かったです。

コメントする