Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2013/03/25

小豆島観光、ついでに釣り

仕事の休みを利用して、3/23〜25まで小豆島に行ってきました。
観光がてらなので長時間はやっていません。
南国を期待していましたが、風が強いせいもあって、まだまだ寒かったです。
そして・・・投稿するか迷った程に坊主でした・・・

季節的には花見ガレイの真っ最中。
ですが俺はカレイ釣りよりキスが欲しくて、キス仕掛けでキス釣りを徹底しました。どの情報でも「早ぇよw」と言われましたが。
で、惨敗です!
ラッキーヒットもありません、ってかこの日は生命反応がありませんでした・・・
まぁ、自分の記録ですので、後々再訪する時のためにポイントを綴っておきます。

蒲野の浜

blog_import_56e108fa7e703
カレイや大キスが釣れると有名なポイントです。
釣具店情報によると、同日に40cm前後のカレイが釣れていたとのこと。マジですか?俺にはフグさえきませんでした。

木香の浜

blog_import_56e108fab04c1
ネット調べでは一番訪れたい場所でした。
景色が南国風で楽しそうだなぁ、と。
地元の方の話では、釣り人はたくさん来るが最近は良い釣果を聞かないそうです。
また、浜に隣接するオシャレな飲食店は火事で廃業されたとのこと。
ちょっと行きたかったので残念。

土庄町伊喜末で見つけた浜

blog_import_56e108fb017fb
blog_import_56e108fb3a861
穏やかな景色の遠浅の海で、水もすごくキレイ!
blog_import_56e108fb73652
マイナーそうな場所なので夏には海水浴しながらゆっくりキス釣りができそうな場所です。

フェリーが発着する大部港の岸壁とキャンプ場

blog_import_56e108fbc3e7f
水深があり、カレイやアイナメが期待できるとのこと。
竿をたくさん出してアタリを狙う関西流の投げ釣り師の方がいました。
この辺りだと、竿1本で引き釣りするスタイルは少数派という噂は本当なんですね。

そのすぐ近くのキャンプ場。
blog_import_56e108fbec2ae
そこまで遠浅ではないので、長い季節キスが釣れるでしょう。でもまだ早かったかな。

ロケーションと環境は最高でした。
と、その他にも島周遊にあわせて45分前後で竿を出しては移動を繰り返しました。
もう一ヶ月ぐらい遅ければキスに出会えたかな?
魚が濃い場所なだけに非常に残念でした。
逆に釣り欲がたまる結果となりました。
まぁ、投げ練だけは十分にできたけどw

コメントする