Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2012/01/04

冬休み前後まとめ

あけおめことよろ。
相変わらずぱっとしない釣果の中、書き溜めておきたいことがあったので投稿。
11月・12月も月一ぐらいで投げに行ってました。
カレイ狙いで。んで惨敗中・・・

3時間近く掛けて海に行っても、冬は天候が荒れててすぐに心が折れます。
30分で納竿とかもたまにあります。
そんな中、定年過ぎた知人の方ですが、最近釣りにハマっていて情報交換している方がいます。
今年の夏頃から始めた方なので、失礼ではありますがまだ素人に近い状態。
そんな方ですが、近況の成果が素晴らしい。
12/14、能生漁港内で短時間に30cmオーバーのカレイを2匹、20cm前後のキス多数を釣ったそうです。
船道狙いのちょい投げで。
能生漁港内かぁ・・・昔外道で同型のカレイを掛けたことはあったけど、積極的にそこで狙ったことはなかったなぁ。
浦本や姫川で良型の話は良く聞くけど、本当にカレイは場所と時期が難しいなぁ。

キス釣りにハマってからは、遠投できる砂浜とかでやりたくて、湾内に足が向かないんです。
カレイ狙いに行くつもりが、海に近づくとフルキャストしたい衝動に変わっちゃって。
待ち釣りも性に合わないし。
方針ブレまくり・・・そりゃ何も釣れんわ!
ま、でも、釣果よりも楽しむことが重要かな、と。
あと、俺のように週末予定組んだら雪でも暴風でも強行せざるをえない人間と違って、天候状態を見て好きな時に釣行できるもの大きな要因だろうなぁ。うらやましいっ!
と、人の話を聞いてはいるものの仕事も忙しくてなかなか行けない。
そんな時はリールをオーバーホールしたりして思いを馳せています。

コメントする