Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2011/07/03

寺泊、初夏の投げ釣り旅行

友人と男二人、寺泊周辺に気ままな投げ釣り旅行に行ってきました。
このあたりはよく通りがかるものの、じっくり滞在したのは初めて。

7/1(金)、仕事終わりに友人と合流、行けるところまで行っての車中泊。
結局、4時間程で出雲崎手前の道の駅「天領の里」に到着し、夏の波の音を聞きながら就寝。

7/2(土)、寺泊から浦浜まで投げ歩く

まずは当初の目的地、寺泊中央海水浴場で投げ釣り開始。
blog_import_56e108a8b8e96
曇ってはいますが、過ごしやすい気持ちいい陽気です。
海岸には投げ釣りをする人が結構な数いました。
開始早々から、俺にも友人にもキスがヒット!
が、サイズが小さい。
今回の釣果は何処の場所でもサイズが小さく、ピンギスばかりです。まぁ数は釣れたんですけどね。
でも近場で釣れるので、初心者の友人も釣りを満喫できたのが嬉しいところ。
2時間程やりましたが、サイズアップを求めて移動、野積海水浴場まで行きました。
blog_import_56e108a8d6ce5
blog_import_56e108a91936a
blog_import_56e108a94ffa5
今日は各地で海開きとなったようですが、海の家は目下準備中。
もし営業していたら、生ビール&ラーメンに走って釣りを放棄していたかもしれませんw
この場所は根掛かりも皆無で、寺泊同様2色以内でもガンガン釣れました。
友人もこの時点で二桁の釣果に。
良型を求めて遠投してみると、5-4色あたりで15-20cmがチラホラ掛かる。
が、やはり全体的に小さい。
正午まで投げた後、寺泊周辺に戻り昼食。有名な寺泊の市場通りです。
blog_import_56e108a986862
観光客向けの海産物がズラリと並び浜焼きや海鮮丼などが目を引きますが、海遊びをしていると何故かラーメンが食いたくなる!
というわけで友人がスマホで周辺のラーメン屋を検索し、口コミ評価が高い店を発見しました。
blog_import_56e108a9be732市場通りの外れにある「こまどり」という店です。
ここは味噌ラーメンがお薦めらしく、店内は地元のお客さんで混み合っています。
その味噌ラーメン、かなり独特ですがスゲぇ美味い!
札幌のようなこってり味噌ではなく、味噌の旨味を活かしたあっさり系。
バランスが良く個性的なラーメンで大満足しました。
ちなみに、餃子も肉汁たっぷりで激ウマでした。

飯後は日中の日差しを避けて公園で一眠り。
15:00から北上して釣り場を探しますが、野積海岸北から落石により海沿いルートが通行不可。
やむなく山間の迂回ルートを通り、たどり着いたのが浦浜海水浴場。
blog_import_56e108aa00483
blog_import_56e108aa37466
景観も雄大で、砂浜もとてもキレイ。
駐車場からの足場も近く、この旅一番のお気に入りの場所となりました。
blog_import_56e108aa6e64c
blog_import_56e108aaa4615
サンセットが美しすぎて、釣りするのが面倒になる勢いでしたが(笑)、そこは夕まづめ!気合い入れて投げます。
この場所は所々海藻帯がありますが、故に良型も期待できそうです。
で、5-3色を引いていると15-22cmぐらいまでが3連とかで掛かってきます。
ピンばかりだったので、ある程度のサイズのアタリはやっぱり気持ちいい。
友人の方も順調に釣れ、この場所は3時間ぐらいで40匹程釣れました。
また、こんな外道も。
blog_import_56e108aadaabb25cmのヒラメさんです。
キス釣りの嬉しい外道としてヒラメが釣れる話はよく聞きますが、俺は手のひらサイズ以上が釣れたのは初めて!
ヒラメとしては小さいですがそれでもテンションあがります。
釣れたキスではなく、完全にジャリメに食い付いていました。

日が沈む直前に納竿し、風呂と飯を探して山間ルートを散策しました。
通行止めでもなければめったに通らない山間の道ですが、夏の山もいいですね。カラッとしていて。
そして見所も多く、岩室温泉街、弥彦温泉街と短い距離に温泉が集結してました。
特に、有名な弥彦神社と隣接する弥彦温泉街は風情ある町並みで、宵涼みの境内散策は夏の夜独特のわくわく感がありました。

※)野郎二人ですがwww

blog_import_56e108ab1ceec
blog_import_56e108ab54776
blog_import_56e108ab8b35c
そんな感じで終日遊び倒し、最後は燕市内で飲んで車中泊しました。

7/3(日)、海沿いを南下し限界まで投げる

前日にはしゃぎ過ぎたせいで、満身創痍。
しかしせっかくなので重い体を引きずって釣り開始。
まずは寺泊を南下して山田海岸で竿を出してみる。
blog_import_56e108abc201b
blog_import_56e108ac060ff
車から釣り場までも近く、海岸にも変化があって、いかにも釣れそうなポイント。
しかし、波消しテトラの合間を通して遠投するも、意外と反応が薄い。
そしてチラホラと海藻系の根掛かりもある。
早々に見切りをつけて次の場所に移動しました。
更に南下してやってきたのは長浜海水浴場。
blog_import_56e108ac3ba67
blog_import_56e108ac7e94d
この時点で連れがダウン、お休みタイムに突入したので一人で投げました。
でも正直、俺も体力の限界が近づいてきてフラフラです。
しかもこの場所、反応がある場所が遠い・・・
この日は6色出切ったあたりから5色半ぐらいの間でしかあたらず、毎度フルキャスト。
昼前まで投げたものの、引いている途中で寝落ちしたのをきっかけに今回の竿収めとしました。
今回の釣果は、持ち帰りでキス70匹、ヒラメ1匹。
逃すことが出来たピンギスはリリースしたので、実数は90匹ぐらいかな。
blog_import_56e108acb5631
これを帰宅後、2時間掛けて処理しました。
今回数釣りには満足したので、次回はサイズを求めていきたいです。

Comments list
  1. B・Y より:

    いや~、いろんなところ回ってこられましたね(笑)素晴らしいです。釣果も初日は十分なものがあったようで、楽しめたのではないでしょうか。

    実は私はまだ浦浜海水浴場で竿を出したことがありませんで、この日記の写真を見て、行きたくなってしまいました!

  2. noborders3 より:

    >B・Yさん

    こんにちは!
    浦浜は人も少なくて、景色もキレイでいい場所でした!
    あの辺は浜がいっぱいあるので、どこでやろうか迷いますねw

    今回は、B・Yさんの「B型人間的新潟の投げ釣り」サイトで言えば、浦浜海水浴場(五ヶ浜)のP1あたりでやりました。
    他にも竿を出したい場所が目白押しでした。
    大谷トンネル抜けた小さい浜とか。
    また行こうと思っています!

コメントする