Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2010/12/12

富山のカレイ狙い、撃沈

後輩と富山に日帰り釣行してきました。
当初、上越辺りを予定してましたが、天候が思わしくなかったので急遽富山エリアに変更。
まぁ、それでも雨は降ったり止んだりで、むちゃくちゃ冷えました・・・
カレイを狙いたかったので、定評ある富山市の水橋漁港に行くことにしました。
水橋は近くの砂利浜でキス釣りしたぐらいで、漁港に行くのは初めて。
新規のポイントはテンションあがります。
blog_import_56e1088d6cdfb
なんとかもってくれている天気。立山連峰にかかる朝日が素晴らしすぎる。
blog_import_56e1088de6e40
漁港西の堤防。比較的新しくできた釣り桟橋とのこと。
暗いうちに着いたので、最初は全貌が解らずウロウロしてみました。
堤防には弱い足下ライトが埋め込まれ、各所に階段もあってすごく整備されてます。
愛知の知多堤を小さくした感じの堤防です。
が、投げ竿にはちょい残念な狭さ・・・オーバースローなら投げられるかな。
結局、思い切りなげられそうな場所を探して湾内対岸で開始するも、3時間程粘ってハゼしか釣れなかったので場所移動。

よくいく経田漁港に到着。
ここは春先のカレイの実績が多々あります。12月はいつも惨敗してますがw
blog_import_56e1088e2970b
早朝に行かないとまず場所取りが難しい漁港船道ポイント。
良い場所ですが、気をつけないと船に竿もってかれます。
コンパクトロットに太めのナイロンラインを巻いて沈めてアタリを待ち続けました。
家にナイロン6号の太糸しかなかったので凄い使いにくかった。

blog_import_56e1088e61ac5ここで昼飯タイム。
冬の釣りでどうしてもやりたくなる海カップラーメン!
なんですかね、この感動的な美味さは。
今回の目的の一つは達成しましたw

えー、まったく魚の話が出てきませんが、まぁ残念な結果だったということです・・・
カレイポイントでは海毛虫とヒトデの量産体制が確立され、たまに相方が釣る魚といえば、
blog_import_56e1088e986f8こいつです。
26cmの良型(笑)のクサフグぐらい。
巻いてる最中密かにテンション高かっただろうなぁwww

コンパクトロットを完全に置き竿にして、投げ竿で遠方を狙うと、キスのアタリはあります。
が、キス用仕掛けでないこともあって乗っ掛かかかりが悪く、3匹しか連れませんでした。
すぐ近くの浜では投げ釣り師もチラホラいたので、浜からの方が釣れたかも・・・
その後は朝日町の海岸が一望できる温泉「地中海」で体を暖め、最後の悪あがきで姫川港東堤で小一時間程粘りましたが、撃沈しました。
うーん、しかしカレイは難しいですねぇ。
ポイントと時間なんだろうけど。
そして冬釣りマゾい(何度目の発言だろうww)
やっぱり暖かい日差しの中で釣りたいですね。

Comments list
  1. キョヌ より:

    ヘイヘイ、まるで俺がフグしか釣ってないかのような書き方じゃないですか!

  2. noborders3 より:

    すまんすまん。君が立派な(笑)フグを釣りすぎて、圧倒的に印象がw

    フグ師としてまた一歩成長しましたなw

  3. B・Y より:

    いや~、冬の海カップラーメンはウマそうですね~ ( ̄¬ ̄)

    それと、26cmのクサフグってすごいですね。クサフグってこんな大きくなるんですね。

    カレイへの道は厳しく険しいですが、まあ気長にがんばってください(笑)

  4. noborders3 より:

    >B・Yさん
    最高ですよね海ラーメンw
    フグは驚愕のサイズが数匹釣れました。ちょっとビビります。

    カレイ、諦めませんよw

コメントする