Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2010/10/17

谷浜から青海川で投げ釣り

朝晩寒いっ!
この1ヶ月の体感気温の変化が極端すぎるっ!!そう感じた釣行でした。

初日。
最初は、百川海岸。
私の住む信州に比べると、湿度があるせいか若干暖かさも感じました。
blog_import_56e108877f6d0
が、しかし、本日は風が強く、波も激しく、浜がえぐられております。
幸い横風なのでコントロールだけ気をつければ投げられました。
投げていると、珍しいものを発見!
blog_import_56e10887e96d8
浜を歩いていたのは、小クワガタ。こんな時期に・・・ やっぱ今年は異常なのかなぁ。
ひたすら釣り続けますが、俺のテンションとは裏腹にまったく釣れない・・・
生命反応はあるんです。完全にフグですけどw
そして、今回、かつてないほど、このフグに終止悩まされる事になりました。
絶えずサビいて仕掛けを動かしても、あっというまに全部針をもっていかれます。
それも近場ばかりではなく、6色出きった辺りでもフグの猛攻を受けます。
正直、キスがいるのかどうかも解らないぐらい全部フグさんがもっていきます。
そんな状況に加え、波が強すぎてアタリがよく解らなく、やむを得ず百川海岸を断念、比較的穏やかな浜を探して北上しました。

で、行き着いたのが、初めてとなる谷浜。
海水浴シーズンは近寄りたくないぐらい混んでいた浜です。
blog_import_56e108882cae6
blog_import_56e108886282e
blog_import_56e108889af54小さな流れ込みがパラパラとあり、面白そうな地形でした。砂も細かくてすごくキレイな浜です。
ただ気になったのは、誰もいない・・・
うーん、投げられない風でもないんだけどなぁ。不安。
しかし、ロケーションが良かったので粘ったところ、なんとか20cm前後のキスを2匹ゲット!
よかったー、坊主は回避しました。

昼食移動後、場所を変えて筒石海岸に。
blog_import_56e10888d20e0
うぉう・・・波すげぇ・・・そういえば、午前中サーファーさんがここで戯れてたな・・。
少しだけ投げましたが、無反応すぎるので、再び谷浜に戻りました。
結局この日はそれ以降フグ以外釣れませんでしたが、夕刻になるにつれて気候が回復してきてきました。こういう日の日没はキレイです。
blog_import_56e10889144e6
blog_import_56e108894b825
「秋は夕暮れ。夕日のさして山の端いと近うなりたるに・・・」そんな言葉を思い出し、見事な夕日に感動していました。
18:00、すっかり日の入りが早くなりました。

うみてらす名立で入浴し、翌日に備えて能登付近で車中泊しました。
blog_import_56e1088983607
一人車内でカーナビのテレビを見ながらフラットシートに寝転がって、ジャンクフードつまみに酒を飲む、この自由さは凄いっす!
早起きの疲れもあり、20:00には就寝。

blog_import_56e10889d2a2b翌日。
風も弱く、釣り日和です。
が、相変わらずのフグ合戦となりました。この日は激しく場所を移動しましたが、穏やかな陽気のためどの釣り場も激混み。
各所を見回りながら落ち着けそうな場所を探しました。

ルートは百川海岸、能生漁港、前川放水路、姫川港、青海川河口。
青海川河口・・・ここは今年26cmのキスを釣っておりますが、根掛かりがキツい印象があります。
まぁ、仕掛けや糸のロストを怖がっていては上達しないので、チャレンジです!!
blog_import_56e1088a09f69
開始直後から、間違いなくキスのアタリが続きます。3投目、23cmの良型をゲット!!
今回、本当に釣果がなかったので嬉しい!
が、その後は、フグにより撃沈。
そして、以前来た時に引き続き、痛恨の道糸ブレイクッ!!!
ぐはっ!これはキツい!小遣い日を明日に控えた財布状況で、PE道糸を巻き変えるお金などないっ!よって、ちょうどいいからここで納竿!
まぁ、充分楽しみました。

気になったのですが、この場所で、根掛かりを誘導させる、あるものがありました。
ねっとリとした藻みたいな物体が浮いているのです。まるで湯の花のようなものが。
この物体が、PEラインに絡みつき、道糸を底に沈めている模様。
近くにいた他の釣り人も悩まされていました。
で、辺りを見たところ、流れ込む青海川自体に、謎の物体が浮遊し、沈殿していました。
blog_import_56e1088a4121e
これ、何だろう?
海ではなく、川から来ているようだけど・・・
危ないものでは無いと思うけど、ちょっと気持ち悪いですね。
そんなわけで、釣果はさっぱりでしたが、秋の一人旅を満喫してきました。

Comments list
  1. B・Y より:

    こんばんは。毎度長丁場の釣り旅、ウラヤマシイ限りです(笑)

    今年は落ちギスも遅れているようですが、新潟市周辺ではかなりの好釣果も見られるようになって来ました。秋は県北のほうが例年好釣果が見られますね。23cmはご立派でした。

    カレイももうすぐやってきますね。座布団ガレイの画像待ってます!

  2. noborders3 より:

    B・Yさん、こんばんわ。
    ちょうど、そちらに書き込んでたところでしたwww

    やはり落ちギス遅れてますか〜
    去年はこのぐらいの時期は良い釣果だったから、今回期待したんですが、残念です。

    座布団カレイ・・・ハードル高いっすwww

  3. B3 より:

    はじめまして、
    17日の青海川河口左岸に居た二人組です
    年間10日は釣行する場所なのですが
    あの気持ち悪いゼリー状の物体は初めて見ました
    何者なのでしょうか?

    一面を濁らせる程の物が川からとは?

    気になり調べていたら、
    こちらのサイトに辿り着いた次第です。

  4. taizo より:

    富山の海岸にクマが出たと聞いて

    ご無沙汰してます!
    …襲われていませんか?

  5. noborders3 より:

    >taizo
    久しぶり!
    元気かい?

    富山のクマ出没、びびったよ。
    先月、その場所から直線距離で5,6kmのところで車中泊してたんですが・・・((((;゚Д゚)))

    ソロで遊んでると、襲われたら死ぬと思いますw
    というか、砂浜で熊に注意は無理だわwww

  6. noborders3 より:

    >B3さん
    はじめまして!
    二人組・・あの方達かな?と思い当たりますw
    奇遇にも訪問してくださり、ありがとうございます!

    あの物体、青海川の河口付近に沈殿してえらいことになってましたね。私も調べたのですが、それらしい情報は出てこず、気になっていました。
    河口から2色(50m)ぐらいの範囲まで溜まっている感じでした><
    私は時々しか訪れない場所なのですが、一ヶ月前には無かったと記憶してます。

    残念ながら正体不明なのですが、工業廃水とかではなく、自然現象と信じたいです。
    なにせ、釣れたキス食いましたからwww

    またどこかで見かけたらお声掛けください^^

  7. B3 より:

    私も鱚食べました!
    あの日は、投げ竿じゃなく
    エギングロットで遊んでました
    一投目から鱚が釣れたのですが
    とてもあの物体のせいで釣りにならず市振に移動しました。

    私たちは、柏崎から糸魚川辺りを釣り歩いていますので
    宜しくお願いします!!

コメントする