Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2009/07/30

僕夏★男だけの福井観光&投げ釣り

大学時代の友人と釣りandプチ夏休み旅行として、福井に行ってきました。
久しぶりの金曜出発。テンション↑で行きました。
新潟の糸魚川までは下道、そっから高速で加賀ICまで。
東尋坊を観光するという目的もあったので、福井港周辺まで行きました。

IC降りて南下してまず思ったこと。
「夜の福井こえええ><」真っ暗! 国道が狭まっ!街頭ねぇ!森林と湖(池)に囲まれた道・・・R305沿いに地図にも無いような道の駅を見つけたのが、土曜日の2:00。 温かな初夏の潮風と眼下のらっきょう畑を見ながら、思い出話と近況報告をつまみに、ビール飲んで車中泊。最高っすね。 blog_import_56e1084791c5c翌朝。朝投げ出来そうな浜を求め、塩屋海岸という海に出ました。
いるいるw たくさんの投げ釣り師が竿をだしてます。
俺らは時に入水したり、ヌードル食ったりしながら投げ釣りを楽しむ。
遠浅ってほどでもなさそうな水深がありましたが、砂も景色もまずまずキレイ。
4〜5色で明確なキスのアタリ。が、2時間程やったところで雨が降ってきたので撤収し観光にシフト。ピンキスは逃がしてキープサイズは3匹のみ

そしていざ、東尋坊へ!
自殺の名所として有名ですが、途中の景色はいたって観光地。
東北とかの海沿いの観光地に似てるかな。東ルートで半島を経由すると、まず行き着くのは雄島。
blog_import_56e10847b8456
赤い橋を歩いて渡るのだが、この島はかなりイワクツキらしい。
東尋坊の自殺者が流れ着くとか、指定と逆の周り方をすると呪われるとか。
当日は雨風も強く、確かに妙な圧迫感がある。で、橋を渡り、かなり急な石段を昇ると、2匹の日本犬に遭遇。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルするも人慣れしてるっぽいので両脇に挟み記念写真を撮ろうとすると・・・?????え?? え?え?
「俺の・・足と手に無数の黒点・・・うわあああああああ!!!!」
見たことも無い程の無数の黒い蚊が!
いや、マジで2人とも停止しました。状況が把握出来なくて!追い払っても追い払っても大量の蚊が一瞬で喰らい付きます!これはもうなんかの呪いじゃね?って感じになって、一目散に島から逃げました。手足に胡麻塩かけたみたいでした。ホント怖かったです。そして猛烈な痒み。
その後は東尋坊に。
blog_import_56e10847ef4d2
ここは完全に観光地です。夜は寂しいらしいのですが昼はお土産物屋が連なり賑やかです。
断崖絶壁、意外と凄い端々まで行けます。かなりフリーダムです。
有名な自殺者防止の電話BOXも発見。さすがに写真はムリ・・・
ぶらぶらと全体を歩いて、船越英一郎ゴッコして帰りましたwww

午後は、雨だとめんどくさい砂浜を避けて、目星をつけていた鷹巣漁港に。
昼のドライブで気付いたのは「やっぱ福井って東北に似てる」。いや、良い意味で。すごく好きです。
この地域に住まわれている方には失礼ですが、昭和臭が漂ってんすよ。古き良き田舎の景色・時間が流れている。そして鷹栖漁港はそんな匂いがする港でした。
blog_import_56e10848323dd
夏はこういう場所で過ごしたい。
雨を避けたり、大量のヌコと遊んだりしながら投げ釣り。キープサイズのキスは5匹。
尚、湾外ギリギリまで投げると、根がかり多発。多分船道周辺に置き石でもあるのかな?
湾中央ぐらいまでななら引きづりもOK。ネズミゴチがすごく多いケド。

その後は楽しみな宴タイム。
途中にあった芦原温泉に戻りました。来る時は深夜で解らなかったんですが、ここ、凄い温泉街!
福井最大らしい。で、ここメチャクチャお薦め。
市民に開放された無料駐車場にありがたく車を止め、公共温泉セントピアに向かう。新築の温泉は500円とリーズナブル。
温泉街自体は、エキゾチックな雰囲気でワクワクする。(ただの週末だからか)人もまばら。
何となくよった一見居酒屋では、地元のファンキーなお姉さん(ミクちゃん:60歳www)に懐かれ、地元の酔っぱらったオッサンにも懐かれ、優しい店主のおばちゃんに気を使われww、楽しい一時を過ごす。
ミク婆、ビール奢ってくれてありがとう。
その後駐車場に併設された湯ったり横町でラーメン激( ゚Д゚)ウマーを食って、駐車場で寝ました。
翌日は、なんとなく下道で金沢まで北上し、金沢市場でお土産を買って帰りました。
滅多にこんな遊び方をしないツレが良いコトいってました。
「とても二日間の出来事とは思えない。数日滞在したみてー。」
夏、くたくたになるまで海や田舎で遊ぶと、そんな充実感とノスタルジックを感じる。
この童心をくすぐられる感覚が、日本の夏の良いトコかも。

2016年3月追記
芦原温泉駅前はこの時再開発中で広大な開放駐車場がありました。
現在では開発が終わり、駅前はこぢんまりとした飯屋が集まる、いわゆる駅前屋台街のようになっています。
ただ、駐車場は数台程度しか止められないので、車中泊にはちょい厳しいです。

コメントする