Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2009/02/08

信州から日帰り沼津

地図をみていたんですよ。
そしたら、国道20号と52号のわずか2路線で、真っ直ぐ海に行けるじゃないですかw
というわけで、日帰りやってみました。
今回は釣り半分・観光半分。

AM3:30出発。
海が見えたのが7:00。確かに道は楽だ。
ただ、深夜に通るとつまんない・・・景色がずっと真っ暗です。
ちなみに国道52が駿河湾にぶつかる地点は港もなければ、釣りができそうな場所も無い。
一帯は海岸線に沿って東名高速が走っており、海辺にでるのも困難(でれない?)。
西にいけばグランパスとかある清水港。
東にいけば由良漁港という港、その先は田子の浦、そして沼津港。
迷ったが、富士宮焼きそばを食べたいので富士宮経由での帰路を考え、東に向かう。
結局、由良漁港にはあまり釣り場が無く、彷徨い走る内に8:30に沼津港に到着。
第一声!あったかい!
地元の4月並みの陽気だ。
さすが観光港なだけあって、賑やかで楽しい港。市場をうろうろしましたが、おもろかった。桜えびとシラスが名物なのかな?

釣りは・・・まぁ、あれだ。・・・あ!猫がいっぱい寄ってきて楽しかったですよ。
・・・その後田子の浦港に場所を移し再会。
そこでは本格投げ釣り師に出会い、色々と話をしました。
遠投重視派が主流の太平洋側の投げ釣り師はタックル・飛距離ともに確かにすごかった。
そんな中、結局その釣り場の勇者は、一式3000円セットみたいなので30cm近いホウボウを釣ったあんちゃんでしたw。俺もおっちゃんも坊主です。

結局その後は富士宮で焼きそば食って帰りました。
B級グルメの王様( ゚Д゚)ウマー! これは斬新。「ジャンクフードの焼きそばを、ラーメンよろしくマジメに作り込んだら進化しました。」って感じでした。
blog_import_56e1083314ffb

コメントする