Menu
noborders3.com
noborders3.com

信州からの投げ釣り

2008/10/17

能登半島北部周遊

やっぱり快晴の海辺は気持ちいい。
今回は能登半島北部。
能登にはよくいきますが、日程の都合もあり、いつも能登島か千里浜止まりでした。
でもこの旅はの目的地は輪島!朝市に行きたかったので。
んで、どうせなら半島の先端まで見てみようと、東から先端を周遊して輪島に行きました。

早朝に出発して4時間、意外と早く能登半島入りをし、能登島経由で更に北上。
観光MAPを見て気になった、珠洲市の「巨大縄文土器」ってやつを見に行きました。
・・・うん、すごかったよ土器。でも知らなかったんだ、これが最近市民で作ったものだってw
土器の展示してある公園で、笹寿司とサンドイッチを食いました。
秋風が多少寒かったけど、ピクニックで食う飯は尋常じゃなく旨いです。
その後、釣り場を求めて運転していたら、釣り桟橋を見つけました。
桟橋の先には岩場が広がる、変わった釣り場所でした。そこでは、おじさん達がみんなタコを捕ってて、知り合ったおじさんが、タコをくれました!
結局、そこではでかいギンポを釣ったぐらいで、風に負けて移動しました。

その後は、巨大キリコがある公園、軍艦島、恋路海岸と、海沿いの観光スポットを巡りました。
最近、ホントに観光スポット巡りが楽しい。ストイックな釣りは、遠出して損することに気付きました。
その後蛸島漁港で釣り&ヤキソバーベキュー。
相方は豆あじをガシガシ釣ってましたが、俺は相変わらず何も釣れない。
・・・キスを、キスを釣りたいです;;

翌朝。
車中泊したキャンプ場の松林を抜けて、浜辺にいくと・・・?なんか人がいっぱいいる。
ゼッケンつけてるけど・・・おお!偶然投げ釣り大会をやってました!
俺もその側で投げていました。
その後、北端海沿いをドライブしながら輪島へ。
本州の先端って、結構どこも似た雰囲気・景色のところ、多い。
輪島では観光・メシ後に、漁港で釣り。
ここは、魚影濃いし、投げにも向いてるかも。
圧倒的にエギンガーが多かった中で恐れずに投げ釣りすると・・・キスきた?!!!! なんかもう久しぶりだよ(笑)!
しかも20〜25cm前後の良い型がかかる。あと真鯛(チャリコ)も多数。
5色からの引きづりで、アタリがガンガンきます。
キープサイズはお土産になりました。
その後、夜の輪島を散策し、ラーメン屋とコンビニおでんという節約夕食を楽しみました。

翌朝。
待望の輪島の朝市。
賑わいがいいです。楽しくなる。
焼きイカ食いながらウロウロ歩き、お土産を購入して帰りました。
blog_import_56e1082a2a827
全体的に非常に楽しい秋の行楽でした^^

ちょっと自分のコトを書くと、、、
能登半島に初めて行ったのは今から10年前。
夏休み、後輩の実家に男友達連中で押し掛けてバカンスしました。
その時、能登半島の豊かな自然と素朴だけど奇麗な海に惹かれて、能登半島が好きになりました。
が、その時の後輩とも疎遠にあり、あの場所がいくら釣りに訪れても見つかりませんでした。
それもそのハズ、都市部を結ぶ最短の国道ルートにはありませんでした。北東の海沿いの街だったとは!今回、懐かしい思い出に触れることもできて満足しました。

Comments list
  1. キョヌ より:

    土曜日出勤
    日曜日イベント
    本日持ち帰った仕事……

    チッ

    キス釣れやがったか

  2. noborders3 より:

    まじで今年不調だわ><
    いつぞやの千里浜数十匹が恋しい・・・・
    まぁ、真鯛狙いの仕掛けだから当然だがなwww

コメントする